水光注射

乾燥による
小じわ

水光注射は乾燥しやすい目元や口元にみられる浅く細かい小じわやくすみを改善する治療です。小じわは保湿ケアをすると、ある程度改善できますが、放置すると深いしわになってしまい、ホームケアでは改善しなくなってしまいます。ボヌールではお肌に内側から潤いを与える治療として水光注射がおすすめします。
美容成分を豊富に含んだヒアルロン酸を非常に細い針で細かく注入します。2週間ごとに3~5回治療することをおすすめしています。

血行不良による肌のくすみ

血行不良による肌のくすみや目下のクマは水光注射で刺激を与えると同時に栄養成分をお肌に直接届けることで改善できます。
2週間ごとに3回~5回治療することをおすすめしています。

肌のたるみによる毛穴の開き

肌のたるみにより毛穴が目立ってしまいます。水光注射で栄養成分とヒアルロン酸をお肌に直接届けることで、肌に潤いとハリを与え、毛穴の開きも改善されます。
2週間ごとに3回~5回治療することをおすすめしています。

足利で水光注射をお考えの方は、ボヌールビューティーメディックにご相談ください。

治療時間

40分(麻酔クリーム 30分 + 治療時間 10分)

痛み・腫れ
治療中の痛みはほとんどありません。赤み、軽度のお腫れは数時間から数日で落ち着きます。
効果
半年から1年
治療に伴うリスク
注射による内出血を起す場合がありますが、メイクでじゅうぶんカバーできます。