両ワキボトックス注射

一度の注射で半年間ワキ汗を抑える!!「両ワキボトックス注射」

両脇ボトックス

ワキの汗やニオイが気になる方、洋服の汗ジミや黄ばみが気になる方にぜひ一度お試しいただきたいメニューです。ワキに注射をするだけで発汗を抑えることができる簡単・手軽な多汗症治療です。

ボトックスとは?

ボトックスとはA型ボツリヌス菌毒素を製剤化したものの名称です。革新的な医薬品と医療機器の開発を行う、アラガン社のボツリヌス製剤のみをボトックスと呼びます。
当院では安全性の高いアラガン社製「ボトックス ビスタ」を使用しています。

両ワキボトックス注射の効果

ボトックスを注入することにより、「汗を出せ」という指令を送る“末梢神経伝達にかかわる物質”の働きが阻害されます。これにより「汗を出せ」という指令が伝わらなくなるので、発汗が抑えられるのです。
この効果はボトックスが注入されている部位にのみ有効なので、両ワキボトックス注射ではワキからの発汗が抑えられます。
なお、この効果は時間の経過とともに徐々に弱まります。ボトックス注射による発汗抑制効果は約6ヶ月とお考えください。時間が経ち、効果が弱くなってきたとお感じの場合はもう一度両ワキボトックス注射をお受けいただくことをお勧めいたします。

このような方におすすめです

  • 洋服の汗ジミが気になる方
  • ワキから汗をかきやすい方
  • 汗のニオイが気になる方
メリット
  • ワキの汗を気にせずおしゃれが楽しめる
  • 注射をするだけなので治療後の日常生活に支障が出ない
デメリット
  • 治療当日は運動や入浴、飲酒は控える(シャワーはOK)
  • 数日ほど注射の跡が残ることがある(赤斑や内出血)
麻酔クリームを使用

メスを使わず注射するだけ!とは言っても、やっぱり心配なのが注射による痛み。
麻酔クリームを使うことでその痛みを軽減させることができます。(別料金)

細い注射針を使用

麻酔クリームだけでなく、非常に細い注射針を使用することで、さらに痛みを和らげます。
お客様からは「注射に対しての不安がなくなる」と喜んでいただいております。

安全性の高いボトックス製剤を使用

当院では、安全性の高いアラガン社製の「ボトックス ビスタ」を使用しています。

施術時間

60分(麻酔処置をご希望の場合は+60分必要)

よくある質問

ボツリヌス菌毒素を注入して身体に害はないのですか?

ごく微量の毒素の局所注射のため身体には無害です。

ボトックス注射を受けられないことはありますか?

妊娠中の方や授乳中の方、神経筋接合部の障害をお持ちの方、4ヶ月以内にボトックス注射を受けていらっしゃる方(ワキ以外の部位も含む)はお受けいただけません。また、体調がすぐれない時は治療を見合わせることをお勧めいたします。

支払方法はどのようになっていますか?

現金またはクレジットカードでのお支払いとさせていただいております。ローンは取り扱っておりませんので、分割でのお支払いはクレジットカードでの分割払いとなります。

料金表

施術名 1回
両ワキボトックス注射
(アラガン社 ボトックスビスタ使用)
65,000円
両ワキ注射前麻酔処置 10,800円