脂肪溶解注射(BNLS neo)

脂肪溶解注射とは

BNLS neo注射は従来の部分痩せのBNLS注射に新成分「デオキシコール酸」を加えた最新の引き締め脂肪分解注射です。脂肪分解作用、リンパ循環の向上、肌の引き締め効果で気になるところをスッキリさせます。脂肪細胞を溶かし、体外に排出するので、リバウンドの心配はありません。まれに内出血を生じることがあります。

足利で脂肪溶解注射をお考えの方は、ボヌールビューティーメディックにご相談ください。

一回の治療でも効果を実感していただけますが、治療回数を重ねることでさらに効果実感が高まります。ゆっくりフェイスラインを引き締めたい方、部分痩せしたい方におすすめです。

「デオキシコール酸」は2015年に二重顎に対する治療薬として米国FDAに認可された成分です。特に顎や頬のたるみ、上眼瞼のむくみ、鼻のふくらみの治療に適しています。

ボヌールでは痛みを最小限に抑えるため、注射の前には痛みを少なくするため氷袋で注入部位をしっかり冷やしてから行います。さらにご希望の方には事前に皮膚に塗る麻酔薬もご用意しています。またさらに痛みやダウンタイムをさらに抑えるため、オプション*の挿入法も用意しております。

オプション
マイクロカニューレ・・・通常の針と違い、先端が丸くなっているため血管を傷つけず、内出血や痛みを緩和させます。(別途2,000円必要になります。)