ニンニク注射

ニンニク注射とは

2014-08-placenta

ニンニク注射の主成分はビタミンB1を中心としたビタミンB群(ビタミンB1、B6、B12)です。ビタミンB1には、疲労物質である乳酸を除去する効果や糖質の代謝を促す効果があることから、疲労回復や美容に効果があります。また、ビタミンB1に含まれる「硫化アリル」がニンニク臭のすることから「ニンニク注射」と呼ばれますが、実際にニンニクは入っていません。
ビタミンB群は食事やサプリメントでも摂取できますが、身体が疲れているときは内臓も疲労しているため、口から摂取しても消化吸収が十分におこなわれずに効果を実感しにくいのに対し、注射であれば直接体内に取り込むことができるため、即効性があり高い効果が期待できます。

ニンニク注射の効果

  • 疲労回復効果
  • 倦怠感改善効果
  • 新陳代謝促進
  • 血行促進(冷え性、肩こり、腰痛の改善)
  • 美肌効果(ニキビや肌荒れの改善)
  • 筋肉痛や関節痛の改善
  • 末梢神経障害の改善

このような方におすすめです

  • 疲れやすく倦怠感が抜けない
  • 不規則な生活が続いている
  • 抵抗力が弱く風邪を引きやすい
  • 夏バテで体力が落ちている
  • ニキビや肌荒れなど気になる肌トラブルがある
  • 冷え性を改善したい
  • 二日酔いのとき
  • 頑固な手足のしびれが続いている
所要時間

10分程度

通院の目安

1週間に1~2回程度

よくある質問

ニンニク注射を受けた後はニンニク臭くなりますか?

ニンニク注射に含まれているビタミンB1の構成成分「硫化アリル」からニンニク臭がすることから「ニンニク注射」と呼ばれますが、実際にニンニクが入っているわけではありませんので、息や汗がニンニク臭くなることはありません。

副作用はありますか?

ニンニク注射の主成分であるビタミンB群は「水溶性ビタミン」のため、過剰に摂取されたとしても体内に蓄積されることなく排出されますので、特に副作用はありません。

どのくらいで効果があらわれますか?

1回でも「疲れやだるさがなくなった」などの効果を実感していただける方も多いようですが、ニンニク注射の主成分であるビタミンB群は体外に排出されやすいため定期的にお受けいただくのがよろしいでしょう。治療開始時は週1~2回のペースで受けていただき、徐々に注射する間隔を空けていくのが一般的です。

料金表

メニュー名 1回
ニンニク注射 2,000円